治療期間について

こんにちは、藤本歯科の藤本です☆

・虫歯の治療でその日に終わるもの
・型を取って後日詰め物を装着するもの
治療方法は2種類があります。
ただし虫歯が深く神経に達するような虫歯の治療は、根の治療が数回必要になります。
根の治療が終了し、型を取るなどの流れから詰め物の装着になります。
虫歯の大きさによっては週に数回来ていただいて詰めて早く終わらせていく事も可能ですので一度ご相談ください。

*状況によっては現在行っている治療が終了してから、アポイントの状況によっても異なりますので、お気軽にご相談ください(^-^)


歯肉炎

歯茎に炎症(歯茎が赤く腫れている)を起こしているのが歯肉炎です。
歯磨きをしていて歯茎から血の出る人はいませんか?
どんなに一生懸命磨いていても歯垢は少しずつたまります。
定期的に歯科医院で掃除しましょう!
虫歯がなくても歯肉炎になると歯槽膿漏になり、ついには歯が抜けてしまうことに…。
早めの予防を!!


乳酸菌で虫歯や歯周病予防

こんにちは藤本歯科の山口です。
先日TVでロイテリ菌による口腔内の虫歯菌や歯周病菌の予防が取り上げられたそうで、
患者様から質問を受けました。乳酸菌によるプロバイオテクスのオーラルフレイル改善は大変興味深いですね。
当院にも広島大学二川教授が開発されたL8020乳酸菌タブレットを受付にて販売させていただいております。
是非お試しください。


歯の神経がないのに痛い(;_;)

こんにちは、藤本歯科の藤本です♪

歯の治療の中に根の治療があります。
歯の神経の処置を行っても噛んだりすると痛い・何度も治療しても改善しない…
もしかすると根に問題があるかもしれません!!
神経の無い歯はもろくなり、割れている可能性があります。
歯には痛む感覚はありませんが、周囲は炎症を起こし痛みを引き起こします。
一般のレントゲン撮影ではわかりにくい状況も、CT撮影によって判断する事もできます。
一度相談されてはいかがでしょうか( ^ω^ )


磨き残しが多いのはココ!

歯磨きしていても、どうしても磨き残してしまうとこがあります。
①前歯の裏側
②奥歯の溝
③歯と歯茎の境目
④歯並びの悪いところ

磨き終わったら、鏡を見てきちんと磨けているか?確認してみてください!


歯茎がポコポコ💦

20180607_192624
この写真のように、歯ぐきの内側がポコポコと腫れている方はいらっしゃいませんか(・・?
その物体の正体は「骨」なんです❗
歯ぎしりやくいしばりの多い方によく見られます。
イメージとしては、力こぶのようなもの💪
骨が増殖してくるのです💦
悪いものでは放っておくことがほとんどです(^ー^)


再生療法

こんにちは藤本歯科医院の山口です。
先日歯周病学会に参加してきましたが、再生療法はこんなにも進歩しているんだなと実感しました。
歯茎のなかにある歯槽骨の再生ですが一部保険でも認められております。


歯列矯正に興味のある方へ

こんにちは藤本歯科でございます( ^∀^)

プレートを用いた歯列矯正をご存知ですか?
従来の矯正治療とは異なり、歯に器具を装着しません!
ですので治療期間や費用が短く比較的安価になっています。
ただし全ての症例に適応ではありませんので検査が必要になります。
お気軽にご相談ください。
(Smile TRU)


検診の時期です。

学校検診の時期ですが、結果の用紙のチェック欄をみて治療が必要な人は、なるべく早く歯医者に来てくださいね。
今回、特に問題ない人も、今の状態を保てるように、歯医者でお掃除、フッ素塗布しに来てくださいね!


正しい歯磨きができているという自信ありますか(・。・;?

毎日当たり前のように行う歯みがき。
普段歯みがきをする時、どんなことに気を付けていますか⁉️
正しい歯みがきのポイントは…

  1. 力を入れずに優しく磨く
  2. 歯に対してななめ45°に歯ブラシを当てる
  3. 5㍉幅感覚で少しずつ磨く
  4. 口をゆすぐ時の水の量は10ml(ペットボトルのフタ1杯程度)
  5. ゆすぐ時間は5秒
  6. ゆすぐ回数は1回

いかがですか?
みなさんはポイントを押さえられていましたか⁉️
ぜひ今日から意識して行ってくださいね(* >ω<)


1 / 3312345...102030...最後 »