正しい歯磨きができているという自信ありますか(・。・;?

毎日当たり前のように行う歯みがき。
普段歯みがきをする時、どんなことに気を付けていますか⁉️
正しい歯みがきのポイントは…

  1. 力を入れずに優しく磨く
  2. 歯に対してななめ45°に歯ブラシを当てる
  3. 5㍉幅感覚で少しずつ磨く
  4. 口をゆすぐ時の水の量は10ml(ペットボトルのフタ1杯程度)
  5. ゆすぐ時間は5秒
  6. ゆすぐ回数は1回

いかがですか?
みなさんはポイントを押さえられていましたか⁉️
ぜひ今日から意識して行ってくださいね(* >ω<)


鼻呼吸

こんにちわ藤本歯科の山口です。
最近不正咬合(歯並びが悪い)について新たな見解が世界で浸透してきています。
歯並びと顎の成長は重要な関わりがあり、そして顎の成長には鼻呼吸や舌の位置づけが重要な事がわかってきました。つまり幼少期から鼻呼吸を習慣づけることで口が閉じ、舌が上顎に当たることで上顎が押し広げられ顎の発育につながります。また舌の位置も正しい位置に誘導され下顎の成長も誘導されます。
鼻呼吸は免疫力の向上にも繋がり健康な身体に成長します。それは鼻にはフィルターがあるからなんです。口で呼吸しているとダイレクトに喉に伝わるため風邪やインフルエンザにもかかりやすくなります。最近免疫力アップの為のお子様の習慣として有名なのは「あいうべ体操」がありますよね。
お子さんの歯並びでお悩みの方はまず、お子さんが普段口をポカ〜ンと開けて口呼吸してないかどうか見てあげて下さい。場合によっては耳鼻科の受診も必要になっくる事もあります。


最後に受診したのはいつですか??

こんにちは藤本歯科でございます( ^ω^ )

最近いつ歯科に受診されましたか?
痛くないとなかなか行く機会がない…
痛くなってもそのまま放置してしまう…
歯は大切なパートナーです☆
どんな些細なことでも結構ですので気になる事があれば受診してください!!
ご自身のお口の健康状態を確認する事が大切です❤️


歯がしみる

冷たい物を飲食したり、歯ブラシの毛先が当たったり、風が当たるだけで歯がしみる症状が出たら、知覚過敏かもしれません。
原因としては、さまざまですが
①歯周病で歯茎が退縮し、象牙質が露出している。
②歯ブラシで力任せにゴシゴシと磨き、エナメル質が削れたり、歯茎が退縮している。
③歯ぎしり、食いしばりによるエナメル質の磨耗が原因になる場合などがあります。

適切な歯ブラシを用いて正しいブラッシングを行いましょう!


はじめよう乳酸菌習慣🌱

今話題のL8020乳酸菌☆
虫歯のない人から発見したヒト由来の乳酸菌で、
虫歯・歯周病の原因菌やカンジダ菌を99.9%減少させる作用を持ち、口腔内環境を整えるというスゴい乳酸菌なんです‼

当院では、この乳酸菌で作られたタブレットを販売しています。
通常の2倍のL8020菌を配合💡
1歳半の子どもから妊婦さん、ご年配の方まで幅広くお召し上がりいただけます♥

ご興味のある方は是非、お気軽にお尋ねください(*´▽`*)


フロス

こんにちは藤本歯科の山口です。
今日は予防歯科についてお話しします。

皆さん歯ブラシは当然されてると思うのですが糸ようじ(フロス)や歯間ブラシを歯ブラシの後にお使いでしょうか?
実は欧米では90%以上の方が歯ブラシの後にフロスや歯間ブラシを使用していると報告されていますが、日本人のフロスや歯間ブラシの使用率は15%に留まっています。
通常歯ブラシだけでは全体の58%程度の汚れしかとれないといわれており。フロスや洗口剤を使用する事で約80%以上の汚れが取れると言われております。
フロスの通し方や歯間ブラシのサイズがわからないと悩まれている方がいらっしゃっらばお気軽に歯科医院にお越し下さい。歯科医師や衛生士が患者さんに適した歯ブラシやフロス、歯間ブラシなどをお勧めさせて頂きます。


歯科治療

こんにちは藤本歯科の山口です。
歯の治療はどうしても足が運びにくいと思われる方も多いと思います。「痛くなってから行けばいいや」くらいの気持ちだと虫歯や歯周病が進行してしまっている事が多く見受けられます。
最近誤嚥性肺炎に死亡者が増加傾向にありますが、これは日本が高齢化社会が進んでいるからだけではなくお口の中のケアができていないことから口腔内の細菌が誤嚥することで肺に入り肺炎に繋がることがわかっています。お口の中のトラブル(虫歯や歯周病)は細菌による感染症が原因です。ですから日頃のブラッシングと歯科医院による治療だけでなく的確なアドバイスによりそのリスクを減らし、また家族への感染を防ぐ事もできます。まずは気になることがありましたらお気軽にお越しください。
当院は患者さんのお悩みに真摯に受け答えでき悩みを共有できる診療所を目指しております。


綺麗な白い歯に⭐️

こんにちは藤本歯科でございます(*’▽’*)

☆表面の着色を除去するポリッシャー(細かな粒子と水と空気を噴射させます)
☆歯の内側から白くするホワイトニング(自身の白い歯を取り戻す)

それぞれ処置内容は異なります。
かなり多くの患者さんがお見えになっていらっしゃいます。
着色がなくなる・歯が白くなる(ホワイトニングには個人差があります)と口元の印象は少しでも変わります♪
お気軽にご相談ください!!


糸ようじを使いましょう!!

普段使われている歯ブラシだけでは、歯と歯の間の汚れはなかなか落とせません。いつもきちんと歯を磨いている方でも、歯の隣接面から虫歯になる方も多くいらっしゃいます。糸ようじを使って、隣接面からの虫歯を予防しましょう!!😊✨


口角を上げよう⤴⤴

実は脳は案外騙されやすいって知っていましたか⁉️
ただ口角を上げるだけで『今、楽しいんだ💃』と勘違いをします💦

それだけで
😊幸せホルモン『セロトニン』の分泌が🆙
😊リラックス効果
😊免疫力🆙
😊鎮痛作用
😊自律神経のバランスを整える
などの作用が得られますよ🍀✨