顎や歯茎にコブが‼💦

顎や歯茎にコブのようなものがあり『このまま放置してもよいのだろうか…』と心配な方も多いのではないでしょうか。

これは骨隆起というもので、骨の膨らみなのです💡

特徴としては、触ると硬く痛みがありません。
ただし物が当たると、その部分の歯茎が薄くなっているので痛みを感じます。

この骨隆起は噛む力が強い方、歯ぎしり・食いしばりがある方に多く見られます。
しかし明確な原因は不明です。
決して病的なものではないので体にとって特に問題はありませんが、歯ぎしり・食いしばりがある方は歯の磨り減りなど悪影響を及ぼすので、一度受診されることをオススメします💡


顎の関節が痛い😭😭😭

顎の関節が痛い、関節が鳴る、口が開けづらい、などの症状がでることはありませんか??
このような症状を、顎関節症といいます。原因はさまざまですが、歯ぎしり(ブラキシズム)をされている方は、顎の関節に障害がでたり、お痛みが出るなど、顎関節症になってしまう可能性があります。寝ている間、力仕事をしている時などに、無意識に歯ぎしりや、歯をくいしばっている方が多いようです。予防として、夜間にするナイトガード(マウスピース)などがあります。患者様によって原因や症状が異なるので、気になる方は、一度歯科で受診されることをオススメします!ヽ(´▽`)/✨✨✨


痛くなくなったからといって放置していませんか?

こんにちは藤本歯科の藤本です♪( ´▽`)
歯の治療途中で終わっていませんか?
なかなか時間を作れなくて治療に行くタイミングが合わない、痛みが治まっていると先送りにしてしまいますよね(^◇^;)
早めに治療を再開してくださいね!!
当院では予約の空き情報をつぶやいています、ぜひご利用ください♪
Twitter:@fujimoto_shika


ブラキシズム(歯ぎしり)

ブラキシズムとは、歯ぎしり 食いしばりのことです。

夜、寝ている間に、無意識に歯の音が出るぐらい横にこすり合わせる癖が、歯ぎしりです。

昼間、何かの作業をしている時に自然に歯を食いしばっている癖を、食いしばりといいます。

これらを悪習癖と呼びます。これが歯周病にも関わってきます。
歯周組織に対して過剰なストレスがかかってしまうからです。

歯は縦にかかる力には十分な強度を持ちます、しかし横からの力には縦ほどには耐えられません。
歯ぎしりにより、歯根の膜が損傷を起こす可能性があり、歯そのものにもヒビが入ることもあります。

縦の力が加わる食いしばりの場合でも、力はかなりの圧力になります。
強い力が長時間かかることにより、歯の周辺の組織(骨)も破壊されます。

歯ぎしり、食いしばりの予防するナイトガードというマウスピースを使用することにより抑制することができます!

一度ご相談ください!


お肌だけでなく歯も白く✨


梅雨も明け、夏本番☀︎
日差しがキツくなってきましたね!!
みなさん日焼け対策はされていますか?
肌が白くキレイであっても歯が黄ばんでいると効果半減…
そこで肌と同じ様に歯も美白しませんか( ๑ º╰╯º)?
ホワイトニングのように即効果が出るものではありませんが、イオンの力で歯の表面から着色汚れを浮き上がらせスッキリ落としてくれる歯磨き粉があります☆*.゜
私も長年愛用していますがとてもオススメです♡ᵕ
価格は少し高めですが、是非みなさんもお試しください♪( ´▽`)


【続】最近、この患者さんが多くいらっしゃいます(゚o゚;;

こんにちは、藤本歯科の藤本です(o^^o)
今日は前回お話しした歯根破折についての続きです!

歯根破折の原因の1つとして噛む力が挙げられます。
お煎餅や飴をガリガリ、氷をガリガリetc…硬いものを好んで口にする方は要注意です。
その他に食いしばり・歯ぎしりなどがあります。
歯ぎしりは就寝時に起きていますので自分自身や一緒に生活している方でも気がつかない場合がありますので気をつけてくださいね♪


夏休みのうちに!

もうすぐ夏休みが始まりますね。

お子さんが学校の歯科検診で結果の用紙を持って帰ってきていると思いますがどうでしたか?

虫歯や歯肉炎、その他の異常でチェックは付いていませんでしたか?

夏休みの間に治しておいてください!

虫歯や異常のところにチェックが付いていなくても、1度お口全体の検査、お掃除、フッ素塗布に来てくださいね!

一緒にお子さんとご家族の方もこれを機に検診どうでしょうか?

お待ちしております!


熱中症対策のスポーツドリンクで虫歯ができちゃう⁉💦

暑い夏になると怖いのが熱中症☀
熱中症予防には小まめな水分補給が大切です。
『水よりもスポーツドリンクがよい』という話をよく聞きますが、飲み過ぎると体だけでなく歯にも悪影響が💦

スポーツ中など大量の発汗による体力の消耗を素早く回復させるにはスポーツドリンクが効果的💡
しかし熱中症対策として1日中ダラダラと飲み続けてしまうと、お口の中に常に大量の糖が残ってしまうため虫歯になってしまいます。
また、スポーツドリンクは酸性度が高く、炭酸飲料を次ぐレベルなので、歯が溶けてしまう可能性があります。

普段の水分補給は水でも十分です‼‼‼
歯と体の健康のために、時と場合をよーく考えて上手に活用しましょうね♪


健康な歯茎とは??

自分の歯茎が健康な歯茎かどうか??見分け方をお話しします!!

まず、健康な歯茎には、『スティップリング』と呼ばれる粒のような点々があります。色は、薄ピンク色のきれいな歯茎です。

逆に炎症が起きている歯茎は、『スティップリング』が喪失し、赤く腫れて出血があったり、プクっとした歯茎になります。

歯茎に炎症がおきる原因は、きちんと歯ブラシがあたっておらず歯垢が残っていたり、汚れが固まって歯石になって付着している、などの可能性があります。

歯科での定期的なクリーニングや、ブラッシング指導を受けることをオススメします!!*\(^o^)/*


最近、この患者さんが多くいらっしゃいます(゚o゚;;

こんにちは、藤本歯科の藤本です(╹◡╹)

今日は歯根破折についてです!
生活歯でも失活歯でも起こりますが、失活歯の方に多く見られます。
歯の治療をしてもなかなか痛みが取れない・噛むと痛む、などの症状があります。
レントゲン写真でははっきりしないこともありますが、CT撮影しますと確認することができます。
痛みの原因にはこのようなこともありますので先生に相談して見てくださいね☆


1 / 1912345...10...最後 »